お気楽berry

アクセスカウンタ

zoom RSS SMAPのアルバムがいいね

<<   作成日時 : 2014/10/18 17:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

街中もあちこち紅葉が。。。
画像
画像

画像

walkingもこんなところを歩くとテンションがあがります。
walkingのとき、SMAPのアルバム聴きながら歩くのですが、
今回のアルバムとくにいいね。
はずれ曲なしです。

彼らの歌近年はジャンルこえて、とにかくいろいろな人に提供してもらっての曲だけど、
全部、自分たちのものにしてるね。

世間一般には彼らの歌が下手という評判だけど、
ほんとうにそうかな??
自虐的ネタのせいもあるけれど、
最近日本音響研究所(よく、事件があったとき、犯人の音声とかグラフにして調べたりする
本格的研究所)が彼らの歌声を徹底的に調べてその結果を分析している興味深い
記事みつけたけれど、
ほうらね、やっぱりねとうれしくなってしまいました。
結論として彼らは歌がうまいということが科学的n証明されました
5人のユニゾンは10人20人は歌ってるような厚みがある、リズム感とチームワークのよさが形であらわれました

クラシックでもそうだけど、完璧に音程とれて、完璧に楽譜どおり再現して非のうちどころがないとしても。。。。。
はたして、それが人をひきつけるか?というと
魅力的か?というとそうではない。
完全なものって、魅力とは比例しないよね。
どこか、かけてる?完成してない?
そういうものがあってこそ、なにか訴えるものがある。

彼らの歌もそう。
拓哉君、慎吾君は抜群の安定だと思う。
拓哉君は崩すよねえ。。。ピアノでもそう。。。。技術がある人はちょっと崩す。。。。
たまに音程外れるけど、それでも聴くにたえられる。
慎吾ちゃんはパワフルな歌声。
ゴロちゃんは素直なこえだよね。
まっすぐのびる声。高い声きれいだよね。
ツヨポンはゆらぎがある。
ゆらいでるから音程が不安になることもあるけれど、やわらかい声が
耳に心地よい。
やさしい歌だね。
中居君。
独特な声だけど、ちゃんと歌うと下手ではないよ。
心にひびいてくるものもってる。
彼が歌うと歌詞がストンと胸におちてくるもの。
あの声は誰にも真似できない。
そういえば、昔からちょっとくせのある声私好きかも。。。。

全員がまったくちがう声質をしているのに、
そろって歌うとばらけないで、まとまるんだよね。
心地よい音になるんだよね。
きいてるとちゃんと誰の声ってわかるんだよね。
なのに、まとまるってすごくない!!

彼らの歌のうまさはそこだと思う。
技術うんぬんじゃないんだよ、
そんなレベルはこえてるんだよね。

それと、デビューから方向性ばらばらの歌を歌ってきてるから
今昔の歌きいても古くないんだわ。
10代のときの曲を今歌っても、けっして懐メロではないんだよね。
それってすごくない。

とにかく、彼らの歌はあきない。
かっこいい。
でもって。。。。誰でもくちずさめる。。。

40代でこんなに声が若いってないって前出の研究所の方がびっくりしてたけど、
今後もまだ誰も踏み入れてない未知の世界へいってくださいな。
アイドルの進化をみせつけてくださいな。

前へ、前へ。。。。。。
限界つくらず突き進む彼らが私の生きる道しるべでもあるわ。
大好き、拓哉君
SMAP君

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SMAPのアルバムがいいね お気楽berry/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる