お気楽berry

アクセスカウンタ

zoom RSS 流鏑馬

<<   作成日時 : 2015/09/17 09:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

八幡様の秋祭りの締めは流鏑馬でした。
20年ぶりくらいにみにいきました。
画像


画像

矢を射る人と、そのあと、的にあたったかどうかを判定して、扇子をつかってみんなに結果をしらせる
介添え人が二人一組になって3組

画像


大きな布地の前に小さな的をたて、計的は3つ

流鏑馬の前の馬場の状態をたしかめつつ、流鏑馬をするかたがたの紹介のときにパチリ!

わずか目の前2メートルを風のごとく疾走
その迫力ある走りにただただ圧倒されっぱなし。
思った以上に若い子(介添え人は大学の馬術の子でした)がやってることにもビックリ。
もちろん、ベテラン陣もいましたが、こうやって伝えられていくんだなあと。
花形はもちろん、矢を射る人ですが、
介添え人の子も両手は横に平行になびかせ、片手に扇子をもち華麗な走り。
まあ・・・・・まわりからやんややんやの喝采でしたわ。

的みっつ、一組三回ずつ9回的にあてるわけですが、
馬の上から射るにもかかわらず、最高で8回あてたのには驚き!!
かっこよすぎです〜〜〜。
南部流鏑馬はふつうの流鏑馬とは若干違うらしいのですが
(具体的にはどこがつがうかはわかんないけれど・・・・)

流鏑馬は神事なので、その間は携帯でとるのは失礼にあたると
目にやきつけました。

南部藩46代目当主という方が来賓でいらしていて、
観客みんなに紹介がありましたが、
ああ、私たちのお殿様なんだ!!っと
よくわからない感情。。。胸があつくなりましたね。

神事のあとはもちろん、この世の中の平和を深く深く祈願してきました。

そうそう、上空飛行船が神事のあいだぐるぐるまわっていましたね。
それも大好きスヌーピーのあの広告の。。。。
上からみる流鏑馬もいいだろうなあ。
画像


今年のお祭りはよかったなあ。
さて、秋だ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
流鏑馬 お気楽berry/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる