お気楽berry

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮本武蔵

<<   作成日時 : 2014/03/17 18:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週末は幸せな時間でした。
二夜続けての宮本武蔵
安堂ロイドがおわり、ロイドロス状態におちいってましたが、
いやあ。。。。魅せられました今度は武蔵に。

歴史あまり強くないもので、
もちろん武蔵や小次郎、巌流島は知識としてはしっていましたが、
詳しい内容は???
ましてや人物像わかってなかったので、
ほぼ白紙状態で入りましたが、かえってそれがよかったかもしれない。
原作を知ってるひとは
それぞれでこだわりがあるから、
映像にしたとき、自分の思いとちがったり、
とりあげられてる場面がちがったりすると不満あったりするかもしれないけれど、
そういう意味では先入観無しで楽しめました。

時代劇っていうと、最近は気楽にたのしめる起承転結がしっかりきまっていて、
善悪がはっきりしていて単純明快なものがおおいですが、
実在した人間ということで、
まあ。。。。。。。。
400年前の世界
どう生きていくべきか
模索しながら苦しんでいたんだと。。。。

たけぞうから武蔵へと変貌するようす、
剣ひとつでのしあがるためにそれだけをめざしてきたのに、
どんなにがんばったとしても、初めからそこには
出世の道はなくとざされていたこと、
76人斬りが英雄ではなく、ただの人殺しであるとつきつけられ
苦悩する武蔵・・・・・・・

こんなふうに深い心理が描かれてるとは思わなかったので、
考えさせられました。

でもでも、なによりも、
一言
かっこいい!!
もうそれだけです。
立ち振る舞いがきれい、
本能まるだしの野生児のぎらぎらしたたけぞうもよし!
変貌した武蔵もよし!
殺陣がすごい!
すごいとはきいていたけど、すごい!
殺気にみちて。。。。。。
最後はぼろぼろで。。。それでもかっこいい!!

相当な時間をかけて作ったドラマだと聞きました。
出演者も超豪華
もったいないね。
ワンクール、ドラマでやってほしかったな。

最後の小次郎との戦い。。。。
ん???終わりかい???????
まだみていたかったです。

相当カットされた部分があるみたいですが、
ノーカットでみてみたいですね。
武蔵。。。。。。。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮本武蔵 お気楽berry/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる