お気楽berry

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪本番

<<   作成日時 : 2012/12/08 17:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ゆうべは地震ビックリしました。
ちょうど台所で夕食準備中。。。。。
最近ちょくちょく軽い地震はあるのではじめはさして気にもとめなかったけど、
だんだんゆれが大きくなって、これは長いぞとガスをとめ、
berryをだいて玄関あけ外の様子を・・・・
向かいも隣もあかりはついているものの、しんとしたまま。。。。。
みんな、こわくないのかなあ・・・

わが家の中にむかって大丈夫?と聞くも応答なし。
ゆれがおさまってからチビアニの部屋をのぞくと、
この部屋は落ちるものもないから大丈夫とパソコンにむかったまま涼しい顔、
ジージの部屋にいくと、深く座椅子にすわって水戸黄門をみてたらしいのですが、
ゆれだしたらイスからたちあがることができなかったそうな、後ろにおしつけられて。。。
それで、まあ、いいやとあきらめてテレビを見続けたと・・・・

バーバとberry兄はおのおの外出中。。。。

いやあ、地盤は固いから浅くおいていたぬいぐるみがひとつ落ちただけでしたが、
地鳴りは気味悪い。。。。
心臓がバクバク。。。。。
念のためランタン玄関にだし、ホカロンだし、寝るときは
懐中電灯、携帯、枕のまわりに必要なものならべて
心配していた余震は夜中にこなくってひとまずほっでしたが
地震はやっぱりいやだね、いつくるかわからないもの。。。。
みなさんも気をつけてね。

で、一晩あけたら外はこんなでした
画像


一気に冬本番です。
豪雪地帯なら雪対策もしっかりしていて、雪を捨てる場所とか下水とか完備されているでしょうが、
ここは雪はもともとそんなに降ることはないので、中途半端なんですね。
大きい道路は除雪車走るけど、ちょっとした住宅街の小道ははいらない。
我が家の前は市道ですがもちろん除雪車はいらないので、人力です。
それも、我が家は袋小路のつきあたり、まわりはお年寄りやら独身の方ばかりなので
必然的に我が家が雪かき担当。
10メートル以上道路きれいにしなくてはなりません。
両側の塀に雪をつむところがおおいのですが、そうするとものすごく道幅が狭くなってしまう。
めぐまれてるのは
10メートル先の道路をわたった先が大地主さんの広大な空き地でそこに雪をすてることができます。
道幅を確保できますが、普通はただどけるだけでいい雪を我が家は全部あたかも最初からなかったかのように
全部処分するのです。

これ、すごい労力
きょうはチビアニとバーバと私で2時間びっちりかかって働きましたよ。

空き地は道路から1メートルくらいさがってるのですがそこに雪をすてていくにはただどっさりおくだけではだめだめ。
簡単に山になってしまい、一冬分の雪すてるのには大変なことになるのですてながら雪をふみしめて雪をかためながら奥へ奥へと雪捨て場を拡大です。

それがねえ、雪はやわらかいので慎重にしてるつもりでも足がズポっとはいっちゃうんですよ。

これはひざまではいってますが、
ふとももまで何回うまっただろう
そのたびにチビアニにSOSをだして、救助してもらいました。まさに遭難ですわ。
雪太ももまではいったら動けませんから。。。。。
画像


今年雪おおくなければいいなあ。
きょうどんなにきれいにしてもふっちゃえば、またゼロからやりなおしですから。
冬との戦いだわあ。。。。

でもね、運動量半端じゃないよ。
自然とともに生きてるって感じでいやじゃないよ
この雪かきで汗びっしょり雪まみれになったからだをお風呂であらいながすっていうのが
最高なんだわ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪本番 お気楽berry/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる